人気ブログランキング |

カテゴリ:おでかけ( 91 )

道の駅 ウッディー京北

d0359338_15270609.jpg

先日、美山のかやぶきの里へ立ち寄った帰りに、道の駅にも行きました。
d0359338_15274145.jpg

ウッディー京北は、2010年4月に、京都市内で初の道の駅として開設された。

d0359338_15333714.jpg

館内中央にそびえ立つ、象徴木「櫓杉」、、、
樹齢約600年、胸高周囲5,1m、高さ7m。
わぁ~~!!と、、とても立派なものでした。

写真では、左端になっていますが・・(笑)
このやぐら杉は、台風で折れたものが飾られています。

ここでは、地元の新鮮な野菜や加工食品、木工品が販売されていました。
d0359338_15483537.jpg

d0359338_15514063.jpg

d0359338_15521201.jpg

館内色々見て廻るのは楽しい~♪
パンやケーキ類もあるけれど、木工品も多いので、
この中は、心地よい木の香りで溢れていました~
d0359338_15581983.jpg

赤いトマトが目について、、、
「アイコ」が美味しそうでそれに安いので買いました。
栄養価も優れていると書いてあった。
d0359338_16015863.jpg

他に、美山牛乳ヨーグルト、美山牛乳シュークリーム、美山プリン、、




ヨーグルト、シュークリーム、プリンは、思った通りの美味しさです♡
ただ、、このトマトが、、、ま・ず・い。
酸っぱいだけで甘さは無し、、こんなのインチキだわ~笑
まぁ、こんなこともありますよね~(*´▽`*)







by kirakira5-3 | 2019-08-10 19:00 | おでかけ | Comments(10)


d0359338_15365706.jpg

早めの食事を終えた後、鵜飼の舟乗り場へ。

鵜飼とは、鵜匠が風折鳥帽子(かざおれえぼし)に腰みのの昔ながらの装いで
船上から手綱を引き、数羽の海鵜を飼いならして鮎などの川魚取る
伝統的な漁法で、その歴史は古く嵐山に鵜飼はなんと千年の昔から
行われていました


d0359338_14212717.jpg

今回の船頭さんは、一昨年よりかなりお若い方かな~
d0359338_14242164.jpg

船内は約20名ほど、、
私達と前の二人以外は、中国人の観光客でした。すごく賑やかでした。

d0359338_14273731.jpg

乗船は7時から、、まだ日は完全には暮れてませんが、ぼ~っと水面を見てると心地良い風が吹いて
ほんと気持ち良い~♪
d0359338_14305930.jpg

遠~~くに見える舟は、あれはミシュラン「吉兆」さんの船でした。
なにやら良い匂いが漂うと思えば、船上でお料理を作っています
一人がなんとなんと!7万円の、高級な鵜飼船です~( ゚Д゚)
どんな方が乘ってらっしゃるのかと気になったら、着物姿のご婦人が5人ほど、、
d0359338_14383403.jpg

売店船も、私達の船に横付けになりました。イカ焼きを買う人がいた。
d0359338_14411220.jpg

段々と日が暮れていい感じに、、、提灯も「鵜」です~笑
d0359338_14510805.jpg

あぁ~涼しい~!なんてゆったりとした良い気分。昼間の気温がウソみたいです。
d0359338_14434467.jpg

鵜飼用の2隻の船のかがり火もつき、、、
さぁ、これから始まります!!

d0359338_15012788.jpg

船には3人乗ってます。うちの一人は30歳の外人女性の鵜匠ですよ~
d0359338_15020324.jpg

「ホーホーホー」「頑張れ、頑張れ~」「さぁ、こい!さぁこい!」
こんな風な鵜匠の掛け声が聞こえて来ました~笑
d0359338_15141632.jpg

ああぁ~上手く撮れません、、、( ノД`) 鵜飼船は動いているし、
暗くて撮るのが難しい、、これじゃ、わかりませんね。
鵜(ウ)は、水に潜り魚を丸呑みしたあと、鵜匠の手に
戻します。


鵜飼は、大堰川に鵜飼船を浮かべ、その風情を愛でたという平安貴族の
優雅な遊びを再現。

嵐山で絶対に外せない観光スポットです。
嵐峡より吹く風が心地よく、鵜匠の鮮やかな手綱さばきと、
かがり火に映える夜景がとても素敵でした♡








by kirakira5-3 | 2019-08-08 18:00 | おでかけ | Comments(14)

目的地は嵐山 sanpo


d0359338_08071269.jpg

強烈に暑い昨日、、、気温は38℃くらい。 
京都は、今日で8日連続の猛暑日です。
35度くらいなら涼しく感じてしまう、、笑

午後4時半前に嵐山駅に到着です。
お天気はガンガン晴れて、少し歩くだけでも汗ばみました(-_-;)
d0359338_08104379.jpg

目的地まで時間があるので、ゆっくりと歩きます。
d0359338_08123733.jpg


d0359338_08131060.jpg

京都を代表する景勝地「嵐山」初の日帰り温泉🎵 
風風(ふふ)の湯。
d0359338_08185053.jpg


d0359338_08202937.jpg

遠くに見える渡月橋、、、
d0359338_08212611.jpg

そんなに人は多くはないようです。
d0359338_08223036.jpg

広々としているこの辺り、、、人もまばらでした。
暑いので、皆さん木陰で休んでいました。

d0359338_08244830.jpg

木陰に入ると、風が吹いて多少は心地良く感じます。


d0359338_08265352.jpg


さて目的地に到着です!早めの食事なんです。
予約は5時からでした~♬ それにしてもι(´Д`υ)アツィー



続きます、、、






by kirakira5-3 | 2019-08-05 19:30 | おでかけ

美山 かやぶきの里

7月28日、、、
d0359338_15191652.jpg

京北町のひまわり畑へ行った日です。
数本しか咲いていないひまわり畑は、本当にガッカリでした( ノД`)
昼食を摂り、その後、車で30分ほど走り「かやぶきの里」へ行くことに!!
d0359338_15270470.jpg

京都南丹市美山町北にある山村集落、「美山かやぶきの里」は観光地です。
d0359338_15371508.jpg

敷地が広いわけではないけれど、この地に踏み入った瞬間から
昔話しの中にタイムスリップしたような気分になりました。
こんな風景なので、とても映える郵便ポスト!♬
ここはTVでも取り上げられています。
d0359338_15414160.jpg

d0359338_15443031.jpg

今では珍しくなった茅葺屋根の家屋がここには40軒ほど残っています。
d0359338_15472846.jpg

ルドベキア、、、アチコチお花も咲いていた~♬
d0359338_15490892.jpg

散策してると、ほっこりした気分になれます。
これが、日本の原風景だと思います。

d0359338_15533969.jpg

観光客も結構多くて、欧米人、アジア人が写真も撮ってました。
d0359338_16033327.jpg

お花を見ては、ほっこり、にっこり~(笑)
d0359338_16052785.jpg




どこか懐かしさのある美山のかやぶきの里、、、
その風景に癒されてきました(*´▽`*)

白川郷や五箇山よりは、規模ははるかに小さい
美山のかやぶきの里ですが、
外人観光客に大変人気がある所です。








by kirakira5-3 | 2019-08-03 19:30 | おでかけ | Comments(14)

d0359338_17311999.jpg
                   (画像お借りしました)

7月13日付けの新聞に、右京区、京北のひまわり畑にはひまわりが数千本、
黄金色に咲きほこると書いてありました。こんな風な感じの写真も載っていた。

地元の飲食店「京蕪庵」とIターンした就農者の方々が協力して3年前からひまわりを
育てられているそうです。

ところが、、、
d0359338_14531197.jpg


d0359338_14535055.jpg

実際にはこんな感じ、、(´;ω;`)
きゃぁ~~!何~これ!?
前日は雨がきつく降ったので、かなり傷んでるとは思っていましたが、
まさか、こんな状態になってるとは・・( 一一)
d0359338_14573741.jpg


もう、終わってる、、お花が下を向いてるどころか
もう、終わってる、、、ほんの数本のひまわりだけが咲いていました。
8月初旬までが見頃になっていたのに、、

d0359338_15030447.jpg

このお店、「京蕪庵」はお客さんはいっぱい!!
名前書いて、呼ばれるまでの間は約20分位。
d0359338_15061098.jpg

この奥がテラス席になっていて、ほんとならこの席で
ゆっくりと長閑なひまわり畑を見ながら、食事をするはずでした。
運悪くテラス席にも座れなくて、、
d0359338_15095045.jpg

少し離れた奥のこんな席でした。
d0359338_15114875.jpg

私は、鰻めしと山かけ蕎麦、、手前のは温泉卵。
d0359338_15132510.jpg

うなぎはふわふわ蒸し入りです♬


d0359338_15143855.jpg

主人は、天重と冷やし蕎麦、、



この日は28日でした。
わが家から、京北まで車で約1時間かかります。
せっかくテラス席で食べながらきれいなひまわりが見れると思ったのに
残念でたまりません。

ひまわりは咲いてないのに、このお店は超満席。。
皆さん、何のためにこのお店入ってるのでしょう~???(笑)



✳✳この後の記事はまた後ほど、、、











by kirakira5-3 | 2019-07-30 19:30 | おでかけ | Comments(20)


7月21日、蒸し暑い日・・朝8時15分頃。
「蓮の寺」で有名な法金剛院へ行きました。
d0359338_14111717.jpg

法金剛院の総門です
d0359338_14164058.jpg

総門から中門に入ると、、参道にはアジサイ。

d0359338_14185243.jpg

d0359338_14192650.jpg

少し行くと、オレンジ色のオニユリも、、この色好きです。
d0359338_14220854.jpg

青女の滝(特別名勝)
日本最古の人口滝です。
巨岩を並べた滝、、平安時代の庭園です。
d0359338_14264830.jpg

d0359338_14272064.jpg

d0359338_14350727.jpg

庭園は、池泉回遊式浄土庭園になっており結構広いです。
d0359338_14383590.jpg

d0359338_14404004.jpg

ハスの写真が展示されていました。



法金剛院は通称「蓮の寺」と呼ばれていますが、
関西花の寺第一三番霊場となっています。

重要文化財に指定されてる、木造阿弥陀如来坐像も見ましたが
立派なものでした。
写真が撮れないのが残念ですが、、、

この日の京都は気温は30℃、、湿気が多い~(;'∀')
庭園の周りを歩くだけで、汗がダラダラ~( 一一)
そんな日でした。













by kirakira5-3 | 2019-07-25 19:30 | おでかけ

d0359338_22022519.jpg




d0359338_22033649.jpg

京都で蓮の名所として有名なのは「法金剛院」です。
蓮の咲く時期には、観蓮会が開催され、朝が一番美しいと言われる
蓮の花を早朝から見学出来ます。(7時から)

d0359338_22100022.jpg

d0359338_22105368.jpg

蒸し暑い日・・この日は33℃です。
到着したのは8時15分位でした。
まだ、蕾のもあったけど、終わったのもありました。
d0359338_22163235.jpg

d0359338_22172079.jpg

世界中の蓮を集め、苑池や鉢に植えられている。
d0359338_22201606.jpg

d0359338_22222706.jpg

庭園は、平安末期の池泉回遊式浄土庭園になっています。
ものすごく大きな葉っぱで、遠くには大きな花が咲いてるのですが
遠く過ぎてうまく撮れないです、、

d0359338_22281721.jpg

d0359338_22290078.jpg


d0359338_22311195.jpg





極楽に咲くという蓮の花は清楚で、しかも華麗で、
私の心を清々しくしてくれました(*^^)v





by kirakira5-3 | 2019-07-21 22:37 | おでかけ | Comments(12)

d0359338_14565384.jpg

貴船神社
川床を横目にしばらく貴船川沿いを歩くと、「貴船神社」入口の
朱色の大鳥居が見えてくる。

貴船神社は、1400年以上の歴史を持つ水の神様で、全国450社程ある
貴船神社の総本社だそうです。

京都市内から車で約40分ほど。
左京区・鞍馬山の麓にある貴船神社は、春の新緑や秋の紅葉、
そして冬の降雪ライトアップなど、四季折々で美しい姿を見ることが
出来ます。

d0359338_15020501.jpg

石段の参道、、
大鳥居の奥の参道両側には、これまた赤い灯篭が立ち並んでいました。
縁結びの御利益や涼やかな川床のイメージが強い貴船神社。

地域名の貴船「きぶね」とは違い、水神であることから濁らず「きふね」と
言うそうです。

d0359338_15091050.jpg

先日、川床料理を食べた後、あまり時間が無く貴船神社もゆっくりと
お詣りすることが出来なかったのが残念・・・
d0359338_15142879.jpg

こちらは右源太です。

d0359338_15160039.jpg

d0359338_15164933.jpg

川のせせらぎが涼しげで良い感じ~♬
d0359338_15185227.jpg

まだ、紫陽花?アナベル?が咲いています。
d0359338_15204002.jpg

d0359338_15213709.jpg

d0359338_15242645.jpg



左源太さんで、帰りにうちわをいただきました。
貴船の川床は、手を伸ばせば届きそうなくらい水面が近く
座敷から素足をつけられるくらいの距離がとても魅力的♡
青々とした樹木の中をそよぐ風、本当に心地よく感じられました~。










by kirakira5-3 | 2019-07-20 19:30 | おでかけ

d0359338_14412248.jpg

「貴船に涼を求めて行って来ました!」、、と言いたいのですが、
今年は、この時期にしてはそんなにも暑くはありません(笑)
30℃位で蒸し暑い日ではありますが。

d0359338_14492666.jpg

施設の送迎バスで出かけて来ました。
車中からの眺め、、、川のせせらぎが良い感じ~
d0359338_14543354.jpg

d0359338_14554320.jpg

今回は、「右源太・左源太」の左源太さんへお邪魔しました。
京都市街地から山手にある貴船の川床。。。
d0359338_15024926.jpg

天気予報は、曇時々晴れでした。良かった~♡
d0359338_15063268.jpg

満席にならないうちに、ちょっと写真を!笑
d0359338_15083799.jpg

前菜から始まり、、、
貝柱スープ
d0359338_15112049.jpg

お造り
d0359338_15122259.jpg

天然鮎の塩焼き
d0359338_15150656.jpg

ここは、大瓶のビールがありました。美味しい。この後は熱燗です。
d0359338_15174352.jpg

水面の真上に作られた川床は蒸し暑い京都盆地より5℃~10℃も涼しい~♡
d0359338_15200555.jpg

三輪そうめん
d0359338_15212863.jpg

揚物
d0359338_15221540.jpg

鯵南蛮漬け(酢の物)
後、ちりめん山椒ご飯と赤出汁、香物、、デザートには黒糖わらび餅。

d0359338_15422060.jpg




清流のマイナスイオンと緑につつまれながらの旬の川床料理は
とっても美味しかった。ちょっと贅沢なひとときでした♪








by kirakira5-3 | 2019-07-16 18:00 | おでかけ | Comments(20)

京都駅ビル周辺

d0359338_17283288.jpg

京都はもうすぐ祇園祭り~♬
d0359338_17301883.jpg

d0359338_17335351.jpg

京都駅ビル2階、エスカレータを上がった伊勢丹の入口前広場のあたりに
展示されています。
前祭、後祭の山鉾ごとに、手ぬぐいと扇子、ちまきやお守り。
d0359338_17425239.jpg



d0359338_17460569.jpg

京都駅北口広場では、ライトアップされた噴水ショーが!!行われていました。
d0359338_17493446.jpg

d0359338_17502843.jpg

音楽に合わせて踊る噴水~♬
上手く撮れませんが・・( ノД`)
d0359338_17531929.jpg



毎夜、行われている音楽噴水AQUAFANTASYの模様です。
ちょっと楽しい夜でした~(*´▽`*)
d0359338_23081979.jpg


夜の京都駅、なかなか見どころが多いです~♡






by kirakira5-3 | 2019-07-14 18:00 | おでかけ

主人と二人暮らし。何気ない日々の生活を書いています。