人気ブログランキング |

旅の終わり

5月4日、、、
d0359338_13553951.jpg

スペイン旅7日目、、、帰国の日です。
マドリッドのホテルロビーには朝7時に集合。
空路 ヘルシンキへ

マドリッド発10:15 ヘルシンキ着15:30
d0359338_14014405.jpg

ヘルシンキは寒かったです。雪からみぞれに変わりました。
d0359338_14035520.jpg

窓際の席は嫌いですが、、、外はお天気悪く寒そうでした。

d0359338_14102164.jpg

青空が見えて来た!
d0359338_14115066.jpg

フィンランド航空(フィンエアー)は、復路も機内はオーロラモード、、、笑

映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、やっぱり性に合いません( 一一)
何度か頑張って観る努力したけど、どうもダメです。
私、感性がおかしいのかも。。( ノД`)

d0359338_14210533.jpg

d0359338_14213332.jpg

もうすぐ関西空港に着陸です。

ヘルシンキ発17:20⇒関西空港着 8:55
飛行時間は9時間35分


いやぁ~ハードな旅でした。
バス移動は毎日4時間、5時間あるし、、
バレンシアからグラナダなんか6時間もかかりました。
毎日、1万歩以上は歩きました。

ホテル6泊の内、連泊は最後のマドリッドだけ。
毎朝の移動も落ち着きません。

その変わりに、あちこち移動したおかげでスペインの世界遺産46の内
9か所観ることが出来ました~♬

今回のツアーは38名でしたが、、
私達は関空からフィンエアーでヘルシンキ空港へ19名のメンバー。
もうひとつはKLMオランダ航空でヘルシンキ空港のメンバー19名と
合流しました。

中でも、印象に残るご家族は、81歳のお母さん、娘さん、お孫さんという
3人参加の方達でした。

81歳の方は杖をついてらっしゃいました。
若い頃、エルビスプレスリーに憧れて、ひとりでアメリカまで追いかけて行かれたとか、、、
凄い情熱的です。

ハードな行程でしたが、人さまに迷惑をかけることなく
楽しんでらっしゃったのが印象的でした。
上品で小綺麗で素敵な方でした。

今回の添乗員さんは二人でした。
うち、高木添乗員さんは最高でした。
始終笑顔、わかりやすい説明、親切、綺麗な声、、
あんな良い人は今まで初めてです。

最後に宿泊したマドリッドのホテルでの事ですが、、
自販機にあるアイスコーヒー買うのにコインを入れました。
ところが、商品が途中で止まってしまい出て来ません。困った~

何しろ、私達は英語もスペイン語も話せません。
主人が事前にiPhoneに翻訳アプリを入れておいたらしく、
それに話しかけて、フロントの方に見せました。

それがスペイン語に変換されたので、うまく伝わりました。
あぁ~面白い!役に立ちました~(^_-)-☆


子供の頃からヨーロッパ旅行に憧れていた私♡
今回のスペイン旅、大満足の旅でした。
あと、何回行けるかなぁ~行きたい!元気なうちに、、

主人に暇が出来たら、もっと安く良い日に行けるハズ!
まだ、めどがつきませんけどね。
6泊8日のスペイン旅、とても楽しかった~(*´▽`*)















by kirakira5-3 | 2019-06-11 08:00 | スペイン | Comments(14)

スペイン旅 古都トレド

スペイン旅6日目、、、
午前、マドリッド市内観光の後、レストランでパエリヤの昼食です。
d0359338_14414263.jpg

毎回と言うほどサラダはたっぷりついています。ツナの塩気が美味しいです。
d0359338_14471243.jpg

今回はサングリアにしました。美味しかった。
d0359338_14485929.jpg

バルセロナではパスタのシーフードパエリヤでしたが、ここのは違います。
d0359338_14562902.jpg

柔らかくてちょっとドリアみたい?それに、小骨が気になる、ウサギの肉かも~?
イマイチでした( 一一)
d0359338_14593695.jpg

最後のデザートは美味しい。

マドリッドから、南に71K。バスで約1時間。古都トレドへ、、、
d0359338_15023063.jpg

古都トレドはスペイン中央に位置するトレドにある世界遺産。
とっても素敵な街並みです!
d0359338_15012194.jpg

城壁とタホ川に囲まれ、カテドラを中心にして広がる古都トレド、、
かつては、スペインの首都として栄えた街です。

「もし、1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドに行け!」と
言われるくらい、トレドは有名な観光地♪

イスラム教、ユダヤ教、キリスト教の文化が入り混じった建築物が残り
旧市街全体が世界遺産として登録されている。

d0359338_15323294.jpg

トレド大聖堂(カテドラル)
今でもスペイン・カトリックの大本山で、宗教の中心地。
d0359338_15360603.jpg


d0359338_15375396.jpg

わぁ~!映り込みがきれい~♡

d0359338_15395169.jpg

スペイン画家美術を代表する画家エル・グレコゆかりの地としても知られている。
d0359338_15503315.jpg



その夜の食事はフリーでした。マドリッドの街中では食べず私達は宿泊ホテルに戻り
ホテル内のレストランでゆっくりとバイキングの夕食をいただきました。

一人、15.5ユーロ。約2000円くらいです。
添乗員さんが、事前に調べてくれました。
d0359338_16105717.jpg


d0359338_15592419.jpg






どこを観ても風光明媚な景観にうっとりとしたスペインでした。
アンダルシア地方の白い村ミハスではあまりにも可愛くて
歩いているだけで楽しくて、、、♬

それぞれの時代の歴史や面影が残るスペイン、、
素晴らしい国だと思います♡







by kirakira5-3 | 2019-06-07 17:00 | スペイン | Comments(14)


スペイン旅6日目、、、
イベリア半島のほぼ中央に位置する首都マドリッドは、
人口300万人を抱えるヨーロッパ有数の大都市。

16世紀より400年以上もスペインの政治、経済、文化の中心として
発展してきた都市です。
d0359338_13384708.jpg

d0359338_13395805.jpg

嬉しいことに、マドリッドで初めての連泊でした。ホテルはジュニアスイートルーム。
ベッドスペースとリビングスペースに分かれていました。
5月3日、午前。マドリッドの市内観光へ。
d0359338_13484514.jpg

スペイン広場
やっぱり、ここも青空が濃いです。
d0359338_14000795.jpg

プラド美術館
パリのルーブル美術館、ロンドンのナショナルギャラリーと並ぶ
ヨーロッパ3大美術館のひとつです。
スペイン王室のコレクション約300点を中心として、1819年に開館。
所蔵約2万点、展示作品は約1300点にも及ぶ。

撮影は禁止でした。
もうひとつ立ち寄ったのは、ピカソの名画「ゲルニカ」で有名な
ソフィア王妃芸術センター
絵画「ゲルニカ」など、戦争の悲惨さを訴える作品が数多くあります。
d0359338_14143858.jpg

有名な20世紀の巨匠ピカソの他、ミロ、ダリなど現代美術の巨匠たちの名画を観ることが出来ます。


d0359338_14191743.jpg

このガイドの方、ドスのきいた声で熱弁でしたよ~笑

d0359338_14494320.jpg

d0359338_14284997.jpg

この日、何しろ辺りには団体観光客が多くて、すごい賑やかでガイドさんは
大声張り上げて説明に大変でした~( ノД`)
私達も聴くのに疲れました。

d0359338_14340502.jpg

d0359338_14345505.jpg

辺りはこんな感じ、、、
d0359338_14360133.jpg


d0359338_14375849.jpg

d0359338_14523856.jpg



次はこのお店でランチです!!(^_-)-☆
d0359338_14543703.jpg











by kirakira5-3 | 2019-06-03 17:30 | スペイン

d0359338_14311379.jpg

5日目、、、コルドバ市内観光の後、ランチです。
いつも、サラダはたっぷりつきます。
d0359338_14331802.jpg

ビーフシチュー。お肉は柔らかく、あっさりしたお味でした。
d0359338_14334695.jpg

イベリコ豚生ハム。
これは、同じテーブルのご夫婦が別にオーダーされたもの。
ワインやビールと良く合うかもですが、私はそんなに
生ハムが好きではありません。
d0359338_14323745.jpg

いつもワインでしたが、この時主人はスペインでよく飲まれるお酒、
サングリアを飲みました。
赤ワインに様々な果物とシナモンなど加えてつくるお酒。
私はオレンジジュースやコーラに飽きたのでパイナップルジュースにしました。
d0359338_14582896.jpg

このお店も白壁には、お花が飾られていました。

✳✳午後、約4時間バスに乗り、マドリッドへ向かいます。
途中、「ドンキホーテ」の舞台で知られるラマンチャ地方へ、、、
d0359338_15072343.jpg

d0359338_15080166.jpg

周囲にぶどう畑が広がるラ・マンチャ地方のコンスエグラで
丘の屋根に沿って建つ11基の白い風車を見ることが出来ました~♬
d0359338_15173402.jpg

人口8000人ほどの小さな町です。
丘の上からは地平線が見えるほど見晴らしが良く、夏なら吹き抜けの風が
心地良いでしょう~。
d0359338_15275702.jpg

青い空が白い風車を際立ててくれます♪
海抜600mの高台にありました。年間降雨量も少ない土地です。
d0359338_15324722.jpg

風車はもともと強い風の力を利用して小麦や豆を挽くためのものでした。

現在残されている風車群は観光用としておかれていて、その中で一番手前にある
風車の内部は、1階がちいさな売店、2階は風車の構造を見学できるように
なっていました。

d0359338_15384484.jpg




d0359338_15415162.jpg

この夜の宿泊は、マドリッド。
夜8時にホテルロビーに集合し、バスで近くの中華のレストランに向かいました。

d0359338_15465710.jpg

d0359338_15472870.jpg

中華料理、色々と出ました、皆でシェアして美味しくいただきました。
次々とお料理がでるので、取り分けて食べるのに忙しくて写真を撮ってる暇は無し、、笑



昼食や夕食に同席した方達らと、少しお話もしました。
皆さん、アチコチと海外旅は行かれてる方達ばかりです。
海外旅談義に華が咲きました~(^_-)-☆







by kirakira5-3 | 2019-05-25 16:20 | スペイン | Comments(14)

スペイン旅 コルドバ

d0359338_14511908.jpg

5日目の朝、、、
セビリア発→コルドバへ  約2時間、バスで向かいました。
コルドバは、スペインアンダルシア地方にある街で、アンダルシア地方は
美しい中庭のある家々が数多くあることで有名です。
d0359338_14492202.jpg

ミナレットと呼ばれる尖塔とオレンジの木の中庭

わぁ~~!真っ青な空~!すっごい良いお天気になりました。
ヨーロッパの空は青さが濃いです。

d0359338_15001252.jpg

「円柱の森」と呼ばれる世界遺産メスキータ大聖堂の内部

メスキータはスペイン語でイスラム寺院のこと。
後ウマイヤ王朝の創始者アブド・アッラフマーン1世の命を帯び、
785年に建てられたものです。

赤と白の二重構造のアーチが美しい幻想的な空間、「礼拝の間」。
d0359338_15052892.jpg

4回増築され、数万人を収容できる巨大なモスクとなっている。
かつては、1,000本以上の柱があったが、現存するのは約850本です。

d0359338_15131700.jpg


d0359338_15190705.jpg

アラベスク模様やモザイクで飾られている。
d0359338_15245175.jpg

どこを観ても、見事なものでした♡
メスキータは、8世紀頃に約200年もかけて造られた世界最大級の美しいイスラム寺院です。

d0359338_15290907.jpg

そして、メスキータの北側に広がる旧ユダヤ住居区。
世界遺産 旧ユダヤ人街

d0359338_15322230.jpg

白い家並と迷路のような小路が続いていました。
d0359338_15362474.jpg

ここを通り抜けると、小さい広場にでます。後ろを振り返ると
遠くにメスキータの塔が路地の隙間から見えました!!
おぉ~~!ちょっと感動です~笑
d0359338_15390887.jpg

メスキータの塔が見える「花の小径」は人気の写真スポットなのです♪

d0359338_15463263.jpg

白壁の町並には花の小鉢が飾られ、各家にはアンダルシアの暑い夏を
快適に過ごすためのパティオ(中庭)が設けられている。



✳✳5月、コルドバではパティオの飾り付けを競う「パティオ祭り」も
行われているそうな。。。
花盛りのパティオを見てみたいと思いました~(*´▽`*)








by kirakira5-3 | 2019-05-19 18:00 | スペイン | Comments(16)

d0359338_15441058.jpg

4日目の午後、、、セビリアのスペイン広場観光の後。

世界遺産 スペイン最大規模の大聖堂(カテドラル)
d0359338_15505126.jpg

セビリア大聖堂はスペインのコロンブスの墓があるアンダルシア地方の
ゴシック様式の建築。
d0359338_16001799.jpg

とにかく大きい~!
大きいので、入りきりません。。。( ノД`)
d0359338_16114100.jpg

大聖堂の隣にはヒラルダの塔が建ち、上から街を一望出来ました。
d0359338_16051956.jpg

d0359338_16063206.jpg

外は35℃、、(;'∀')暑さのため、疲れていました。
あまりの暑さに、上に上がるのをやめようかと思いましたが
階段ではなくスロープで上がることができたので、ラッキー(^_-)-☆


d0359338_16105952.jpg

d0359338_16112640.jpg

又、大聖堂の横にはイスラム時代の宮殿を改装して造られたアルカサルがあります。
d0359338_16222571.jpg

15世紀初頭「後世の人が驚く程大きなカテドラルを建てよう」との決定で
約100年の年月をかけて建造された。
d0359338_16242836.jpg

馬車も見かけました。
d0359338_16313630.jpg


d0359338_16332998.jpg

セビリアでのホテルはなかなか素敵でした。
d0359338_16365414.jpg


d0359338_16380677.jpg


この夜は、ホテル内のレストランでビュッフェ式の食事でした。



✳✳次の朝は、約2時間バスに乗りコルドバへ向かいます。






by kirakira5-3 | 2019-05-16 18:00 | スペイン

d0359338_11040999.jpg

d0359338_11104239.jpg

4日目の午後、、
世界一美しい、セビリアのスペイン広場
d0359338_12115735.jpg


白い村ミハスから、約3,5時間バスに乗り、セビリアに着きました。
人口約70万人を抱えるスペイン第4の都市。。。

オペラ「カルメン」や「セビーリャの理髪師」「フインガロの結婚」などの
舞台となった街。

発音がセビリアか?セビーリャか?よく分かりませんが、
旅行会社のパンフを参考に、一応セビリアと記載することにします。
d0359338_11175676.jpg

空は真っ青です!すごい良いお天気になりました。
が・・・それが大変!気温は35℃にも~( ノД`)
d0359338_11264376.jpg

d0359338_11273712.jpg

セビリアは、闘牛やフラメンコで活気があり、世界遺産の町として
観光客で賑わっています。
d0359338_11312801.jpg

d0359338_11322331.jpg

d0359338_11421982.jpg


とにかく暑くて暑くて、35℃になるなんて誰も予想してなくて~(;'∀')
現地、スペイン女性のガイドさんは、日本語が話せないため、
私達の添乗員さんが、ガイドさんの英語を翻訳しそして
日本語で説明してくれた。

そのガイドさんの英語はスペイン訛りがあり、非常に大変だったようです。
暑い中、観光は30分も長くなり疲れました、、( 一一)
何しろ、現地ガイドさんだけ張り切っていました~笑

セルビアの気温は予想外でこのような時もあるなんて、
ちょっと不運でした、、笑
セーターは2枚持って行ったのに、夏の服はなし。。

d0359338_11572096.jpg

d0359338_12175555.jpg

世界三大花木、、ジャカランダ
紫色がとてもきれい~♡
アチコチで見ることが出来ました。






by kirakira5-3 | 2019-05-15 18:00 | スペイン

d0359338_14410274.jpg

d0359338_14430208.jpg

4日目、、、
グラナダから約2時間、「アンダルシアのエッセンス」とも呼ばれる
人気の白い村ミハスに訪れました。
d0359338_14521888.jpg

地中海沿岸の国々や島には、白い村や町がたくさんあります。
これは、夏の強い日差しを跳ね返し、屋内を暑さから守るためだそうです。

中でも、ミハスは白い村として有名なところ♪
雰囲気がとても可愛い村ですね!!
d0359338_14592185.jpg

d0359338_15021734.jpg


d0359338_15041024.jpg
どこを見ても可愛いんです~♬ オシャレ感満載~!!
d0359338_15353239.jpg

d0359338_15364653.jpg

d0359338_15051047.jpg

こんな可愛い雑貨やさんもありましたよ~♬
d0359338_15143308.jpg

d0359338_15090481.jpg

オリーブオイル専門店もありました。
立ち寄って、少しだけお買い物しました。

どこを歩いても見事なまでの白い壁で、その白さを引き立てるように彩られた
様々な色たち。とても素敵でした♡
名物のロバタクシーや馬車に乗っての散策もできるらしい。


✳✳歴史あるスペインの「ミハス」では色の世界が魅力的でした。

この日のランチは、、
d0359338_15234816.jpg

パンとサラダ。
d0359338_15241545.jpg

シーフードミックスの揚げ物
色々と揚げたて熱々で美味しい。
d0359338_15264138.jpg

デザート

この後、約3,5時間バスに乗り、セビリアへ行きます。









by kirakira5-3 | 2019-05-14 18:00 | スペイン | Comments(24)

d0359338_16543162.jpg

三日目の夜、、、
アルハンブラ宮殿観光の後、ホテルに戻り直ぐに出発!
夜は、タパス料理でした。

d0359338_16583238.jpg


d0359338_17011512.jpg

豚肉を蒸してあるような?味がうすいのでオリーブオイルかけました。
d0359338_17021183.jpg

d0359338_17013905.jpg

タパスとは小皿料理の事でした。
一品ずつ、次つぎと出て来ます。
d0359338_17034223.jpg

生野菜はたっぷりと出ました。
スペインでは、生サラダにドレッシングはかけないらしい。
オリーブオイルぐらいです。お野菜の甘味だけ。
d0359338_17065139.jpg

コロッケのようなもの、、
サラダ以外、茶色いものが多かった~笑
全体的に今回は、あまり美味しくなかった。
他にも出ましたが、、最後のデザートまであります。
d0359338_17110789.jpg


d0359338_17143844.jpg


ワインはぎっしりと~♬
この男性の頭が邪魔~笑
この方はご家族4人でいらっしゃってました。たぶん会社経営の方のようでした♡

食事を済ませて、この夜は洞窟フラメンコショーに。
d0359338_17214358.jpg

d0359338_17225883.jpg

男性と女性。
d0359338_17253701.jpg

すごい力強いステップでした~!足の打ち方、足の動かし方、見事でした。
d0359338_17274861.jpg

私達夫婦、座る席が悪くて、全然こちらには来てくれません( ノД`)
d0359338_17301922.jpg

洞窟の中は賑やかなフラメンコショー!!
d0359338_17315867.jpg

本場の情熱的なフラメンコ、とっても素晴らしかったです♡
ドリンク片手に、大いに楽しみました。

d0359338_17381087.jpg

ライトアップされた美しく輝くアルハンブラ宮殿。。。
全く上手く撮れませんが、素敵でした。

この夜、ホテル到着はかなり遅くなりました。







by kirakira5-3 | 2019-05-12 19:10 | スペイン

d0359338_15274692.jpg

3日目。。
午後から、世界遺産アルハンブラ宮殿へ行きました。
3日前は、雪が降ったらしく、この日は夏日の25℃超えに(;'∀')
60歳の男性ガイドさん、スーツ姿が暑くて大変そうでした~笑

d0359338_15351230.jpg

とにかく宮殿の中はものすごく広くて、アチコチと歩きまわりました。
イスラム芸術の最高傑作といわれるアルハンブラ宮殿。
スペイン最後のイスラム王朝ナスル朝の王宮です。
d0359338_15380539.jpg

124本の列柱が配されたライオンの中庭

d0359338_15462923.jpg

ライオン宮
コマレス宮を過ぎると、12頭のライオンの噴水がある。
ここは、王族のプライベートな空間で、装飾は繊細です。
d0359338_15492152.jpg

北側にある二姉妹の間
天井の鍾乳石飾りが見事でした。
d0359338_15533440.jpg

いたるところに優美なアラベスク(連続模様)が素敵~♡
d0359338_16013757.jpg

美しい庭園にたたずむ夏の離宮

宮殿の中は、王の居城であった王宮、カルロス5世宮殿、夏の離宮ヘネラフェ庭園と
敷地内は大きく4つに分けられています。

d0359338_16063474.jpg

壁のアラベスク模様とタイルがきれい。
そして、水鏡に映し出されるコマレスの塔、、、♪

d0359338_16121383.jpg

d0359338_16130735.jpg

d0359338_16143143.jpg



とにかく広大な宮殿。。。
たくさんありすぎて、何をどう撮ったら良いのか?!迷います~((+_+))
アルハンブラ宮殿は、予約制です。
この後、いったんホテルに戻ります。
d0359338_16202843.jpg

d0359338_16211669.jpg


バスで5分ほどの好立地にある高級ホテル。
最初のバルセロナのホテルはイマイチでしたが、段々と良くなってきました(*´▽`*)
このホテルのみ、トイレはウオッシュレット付き。
ベッドがくっついてるのが嫌いですが・・笑








by kirakira5-3 | 2019-05-11 22:25 | スペイン | Comments(10)

主人と二人暮らし。何気ない日々の生活を書いています。