人気ブログランキング |

大阪 中之島バラ園①

d0359338_14091989.jpg

今年も、中之島バラ園に行って来ました。阪急淡路駅で乗り換え、
地下鉄北浜駅で下車しました。
d0359338_14083043.jpg

園内は広く、落ち着いた雰囲気があり、都会の真ん中にあることを感じさせない程
静かです。
d0359338_14142657.jpg

中之島公園の東側にあり、「バラの庭」、「バラの小道」、「バラの広場」の
3つのエリアに分かれています。

d0359338_14173900.jpg

この日は、風がきつく風向きかもしれませんが、わぁ~~とバラの良い香りが~♡
本当、今までこんなに香ることは無かったので、感動でした~笑

d0359338_14210301.jpg

春と秋には、310品種、約3700株ものバラが咲き誇ります
d0359338_14290122.jpg

d0359338_14310863.jpg

フランスのバラもたくさんありますが、日本のバラも好きです。
黄色いバラ、、天津乙女。
d0359338_14331744.jpg



お昼時は、ベンチに座りながらパンを食べている人やお弁当を食べる人、
みなそれぞれ自由に寛ぐことが出来るバラ公園です♬


私達は近くのお店でランチにしました。
d0359338_14383369.jpg

d0359338_14391428.jpg

地下1階にある、イタリアンのお店、、
d0359338_14415493.jpg

d0359338_22125979.jpg
このお店おススメの、シーフードトマトパスタをお願いしました。
生パスタで、新鮮な魚介もソースも美味しいのですが、
ものすごく辛い!!~( ノД`)タバスコの味?きつすぎて。。。胃がシクシクするような感じで、、
d0359338_14552760.jpg

とにかく辛すぎて残念でした( 一一)
スープとサラダとパンがついています。パンはこれ二人分。
店内は狭いのですぐに満席。二人なのでカウンター席なのですが、
ざわざわして落ち着きませんでした。




✳✳バラ園続きます。。。









# by kirakira5-3 | 2019-05-21 08:00 | おでかけ | Comments(16)

スペイン旅 コルドバ

d0359338_14511908.jpg

5日目の朝、、、
セビリア発→コルドバへ  約2時間、バスで向かいました。
コルドバは、スペインアンダルシア地方にある街で、アンダルシア地方は
美しい中庭のある家々が数多くあることで有名です。
d0359338_14492202.jpg

ミナレットと呼ばれる尖塔とオレンジの木の中庭

わぁ~~!真っ青な空~!すっごい良いお天気になりました。
ヨーロッパの空は青さが濃いです。

d0359338_15001252.jpg

「円柱の森」と呼ばれる世界遺産メスキータ大聖堂の内部

メスキータはスペイン語でイスラム寺院のこと。
後ウマイヤ王朝の創始者アブド・アッラフマーン1世の命を帯び、
785年に建てられたものです。

赤と白の二重構造のアーチが美しい幻想的な空間、「礼拝の間」。
d0359338_15052892.jpg

4回増築され、数万人を収容できる巨大なモスクとなっている。
かつては、1,000本以上の柱があったが、現存するのは約850本です。

d0359338_15131700.jpg


d0359338_15190705.jpg

アラベスク模様やモザイクで飾られている。
d0359338_15245175.jpg

どこを観ても、見事なものでした♡
メスキータは、8世紀頃に約200年もかけて造られた世界最大級の美しいイスラム寺院です。

d0359338_15290907.jpg

そして、メスキータの北側に広がる旧ユダヤ住居区。
世界遺産 旧ユダヤ人街

d0359338_15322230.jpg

白い家並と迷路のような小路が続いていました。
d0359338_15362474.jpg

ここを通り抜けると、小さい広場にでます。後ろを振り返ると
遠くにメスキータの塔が路地の隙間から見えました!!
おぉ~~!ちょっと感動です~笑
d0359338_15390887.jpg

メスキータの塔が見える「花の小径」は人気の写真スポットなのです♪

d0359338_15463263.jpg

白壁の町並には花の小鉢が飾られ、各家にはアンダルシアの暑い夏を
快適に過ごすためのパティオ(中庭)が設けられている。



✳✳5月、コルドバではパティオの飾り付けを競う「パティオ祭り」も
行われているそうな。。。
花盛りのパティオを見てみたいと思いました~(*´▽`*)








# by kirakira5-3 | 2019-05-19 18:00 | スペイン | Comments(16)

京都の「何とか餅」食堂


d0359338_16274623.jpg

大力餅  数年前にリフォームされた昔ながらのうどん屋さんです。


私は、京都で生まれ育ちました。
京都市中京区、「千本丸太町」という所。

ここは京都市内でも街の真ん中で、東西南北アクセス抜群なところ。
世界遺産二条城までも、徒歩15分もかかりません。

実家のすぐそばには、肉屋、散髪屋、病院、弁当屋、お菓子屋、パン屋、喫茶店、
本屋、お好み焼き屋、仕出し屋、スーパー、うどん屋、風呂屋、寿司屋、商店街、
もちろん幼稚園、学校など、、、全てのものが徒歩圏内で揃っていました。

そして、わが家の前の通りにはまいつき「7」のつく日には夜店が出て
賑わいました~♬
家の前にはいつも金魚屋さんです。ホースを引いて水を提供していました。

昔、京都には、そして実家の近くには「何とか餅・・」という屋号の、
いわゆる大衆食堂の事ですがそういうお店が数多くありました。
他の地域もあるのかな?分かりませんが・・・

「千成餅」「相生餅」「大力餅」「力餅」とか。。。
休日のお昼ご飯には、しょっちゅう通いました。
d0359338_15354423.jpg
大力餅食堂の、中華そば。
ラーメンではなく、うどん屋さんの出汁の中華そば!大好きです♡
昔のお湯飲みも懐かしい~

d0359338_15400896.jpg
肉カレーうどん
d0359338_15411941.jpg
親子丼

d0359338_16403664.jpg
炒飯

d0359338_15423013.jpg

八宝菜定食
d0359338_15432694.jpg

イカフライ定食

d0359338_14430865.jpg



どれもみな美味しいです♡
最近では、こういう昔ながらのうどん屋さんはあまり見かけることが
ありません。

店頭のガラスケースには、おはぎや稲荷寿司などある時があります。
ここは懐かしく貴重なうどん屋さんです~(*´▽`*)








# by kirakira5-3 | 2019-05-17 18:00 | ランチ

d0359338_15441058.jpg

4日目の午後、、、セビリアのスペイン広場観光の後。

世界遺産 スペイン最大規模の大聖堂(カテドラル)
d0359338_15505126.jpg

セビリア大聖堂はスペインのコロンブスの墓があるアンダルシア地方の
ゴシック様式の建築。
d0359338_16001799.jpg

とにかく大きい~!
大きいので、入りきりません。。。( ノД`)
d0359338_16114100.jpg

大聖堂の隣にはヒラルダの塔が建ち、上から街を一望出来ました。
d0359338_16051956.jpg

d0359338_16063206.jpg

外は35℃、、(;'∀')暑さのため、疲れていました。
あまりの暑さに、上に上がるのをやめようかと思いましたが
階段ではなくスロープで上がることができたので、ラッキー(^_-)-☆


d0359338_16105952.jpg

d0359338_16112640.jpg

又、大聖堂の横にはイスラム時代の宮殿を改装して造られたアルカサルがあります。
d0359338_16222571.jpg

15世紀初頭「後世の人が驚く程大きなカテドラルを建てよう」との決定で
約100年の年月をかけて建造された。
d0359338_16242836.jpg

馬車も見かけました。
d0359338_16313630.jpg


d0359338_16332998.jpg

セビリアでのホテルはなかなか素敵でした。
d0359338_16365414.jpg


d0359338_16380677.jpg


この夜は、ホテル内のレストランでビュッフェ式の食事でした。



✳✳次の朝は、約2時間バスに乗りコルドバへ向かいます。






# by kirakira5-3 | 2019-05-16 18:00 | スペイン

d0359338_11040999.jpg

d0359338_11104239.jpg

4日目の午後、、
世界一美しい、セビリアのスペイン広場
d0359338_12115735.jpg


白い村ミハスから、約3,5時間バスに乗り、セビリアに着きました。
人口約70万人を抱えるスペイン第4の都市。。。

オペラ「カルメン」や「セビーリャの理髪師」「フインガロの結婚」などの
舞台となった街。

発音がセビリアか?セビーリャか?よく分かりませんが、
旅行会社のパンフを参考に、一応セビリアと記載することにします。
d0359338_11175676.jpg

空は真っ青です!すごい良いお天気になりました。
が・・・それが大変!気温は35℃にも~( ノД`)
d0359338_11264376.jpg

d0359338_11273712.jpg

セビリアは、闘牛やフラメンコで活気があり、世界遺産の町として
観光客で賑わっています。
d0359338_11312801.jpg

d0359338_11322331.jpg

d0359338_11421982.jpg


とにかく暑くて暑くて、35℃になるなんて誰も予想してなくて~(;'∀')
現地、スペイン女性のガイドさんは、日本語が話せないため、
私達の添乗員さんが、ガイドさんの英語を翻訳しそして
日本語で説明してくれた。

そのガイドさんの英語はスペイン訛りがあり、非常に大変だったようです。
暑い中、観光は30分も長くなり疲れました、、( 一一)
何しろ、現地ガイドさんだけ張り切っていました~笑

セルビアの気温は予想外でこのような時もあるなんて、
ちょっと不運でした、、笑
セーターは2枚持って行ったのに、夏の服はなし。。

d0359338_11572096.jpg

d0359338_12175555.jpg

世界三大花木、、ジャカランダ
紫色がとてもきれい~♡
アチコチで見ることが出来ました。






# by kirakira5-3 | 2019-05-15 18:00 | スペイン

主人と二人暮らし。何気ない日々の生活を書いています。